7/22(土)、7/23(日)に神戸で阪神調剤ホールディングのブロック長研修が開催されました。
講師は、人事政策研究所代表の望月禎彦先生で、コンピテンシー「仕事のできる人の行動特性」について講義していただきました。

研修はワークショップ形式で進められました。
イメージを具体的にし文章化することを、個人→グループ→全体の順で絞り込んでいくという流れでした。

議論をぶつけあったり、共感したり、たくさんの意見が交わされ、同じ職業で、こんなにも考え方が違うのかと驚く一方で、新鮮で楽しさもありました。
大変でしたが、充実した有意義な時間でした。
ありがとうございました。

KON

November 2016 um 15 16 Webseite des Unternehmens vor lauter zahlen sehe ich hier die realität nicht mehr
0