こんにちは!札幌駅北口店です!

遠くの山々も徐々に色づき始め、秋の様相を呈してきました。

秋と言えば、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋と様々ですが、皆様にとっての秋は何でしょうか。

さて、今回はその中でも食欲の秋という事で、札幌伝統野菜、「札幌黄」についてお話させていただきます。

「札幌黄」とは、玉ねぎの品種で、札幌村(現在の札幌市東区)で栽培が始まりました。

現在は病気に強い、形も整った交配種がメジャーとなり、「札幌黄」はほとんど見られなくなりましたが、丘珠の玉ねぎ農家では現在でも作られ、売られています。

「札幌黄」は一般的な交配種より柔らかく、加熱後には甘味が強くなり、煮込み料理などに向いています。

普段の玉ねぎとは一味違う、「札幌黄」一度ご賞味されてはいかがでしょうか?

それでは、お体に気をつけてお過ごしください。

みらくる薬局 札幌駅北口店 S