こんにちは!みらくる薬局スカイビル店です。

 

今日は稀少な経験をしましたのでお話しさせていただきます。

それは、高額医薬品の調剤です。

これはこれは大変緊張しました。と言っても私は実際にはやっていないですが、、、

普段からお薬は慎重に扱うことを心がけていますが、今回は特に身が引き締まりました。

今回のお薬は精製水で、粉のお薬を溶かして患者様へお渡しするという内容でした。少し特殊なお薬の為、処方される2週間ほど前から練習キットで何度か練習をしていました。

日が経つにつれ、職場の方から「あと何日だね」「もう少しだね」と声をかけられることもあり、私の緊張はますます高まっていきました。

そして、いよいよ当日を迎えました。

患者様は何時に来るのかは分かっておらず、どきどきしながらお仕事をしていました。なんだか常にそわそわしていました。

午前中の業務が終わり、私はお昼休憩にはいりました。休憩中は、頭の中で何度かシミュレーションをしたりもしました。

そして、休憩が終わり調剤室へ戻ると「もうおわったよ」との一言が。

どうやら私のお昼休憩の間に患者様が来てしまい、別の薬剤師がお薬をお渡したようです。

せっかくの練習したのに!!と思いましたが、こればかりは仕方のないことです。

そして、正直少しだけホッとしたことは誰にも言えませんでした。

次回、また機会があれば、その時は練習の成果を出したいと思います。

以上、私にとって稀少な症例と薬剤に接することができ、薬剤師としての向上の一つになったお話でした。

 

世の中にはびっくりするような値段のお薬がたくさんあります。

もし気になったら是非調べてみてください。

それでは、お体にはお気をつけてお過ごしください。

 

みらくる薬局 スカイビル店 H